システム開発で思うところ

Javaで主にシステム開発をしながら思うところをツラツラを綴る

BeanValidation

画面項目の順序にあわせたメッセージを出力する

vermeer.hatenablog.jp の続き。 メッセージを任意の順番で固定で出力させました。 具体的にはメッセージを画面項目にあわせた出力をしています。 出力結果 FormValidation Form側で行っているValidationは、入力必須検証 だけです。 それ以外の桁や型につい…

BeanValidationのメッセージ遅延変換

過去記事の vermeer.hatenablog.jp vermeer.hatenablog.jp vermeer.hatenablog.jp と、ResourceBundleの扱いを追加した vermeer.hatenablog.jp を まとめ直してライブラリを作成しました。 過去記事との違い ライブラリにするにあたって、過去の記事の実装と…

Labelが無くても良いようにしてみた

vermeer.hatenablog.jp の続きです。 AnnotationでLabelを付与するという仕組みにしたわけですが、よくよく考えてみるとFormObjectというインターフェースをもっているのだから、そこで対象クラスを判断してPropertyに登録した表示項目名を参照するようにし…

FormへのBeanValidationにラベルをつける

はじめに 標準のBeanValidationで宣言的に実装する というのをするのは良いのですが、表示させるメッセージとしては「どの項目」というラベルが欲しいところです。 messageに項目名を付与した文言を都度指定する、というやり方もあると思いますが、テンプレ…

FormとValueObjectの関係を整理する(続)

前回はコードのイメージということで全量を公開していませんでした。 vermeer.hatenablog.jp 今回は、前回はしていない部分のコードの説明を中心にしていきたいと思います。 Form用のValidation関連 マーカーとなるアノテーションと優先度を示すアノテーショ…

FormとValueObjectの関係を整理する

vermeer.hatenablog.jp で書けなかったモヤモヤしたところを、自分なりにBeanValidationを中心として考えていく中で整理できつつあるので、具体的な実装に入る前に、まず まとめてみたいと思います。 それは、画面用オブジェクト(以降、Form)とドメインオ…

BeanValidationのメッセージを遅延変換させる

はじめに BeanValidationのメッセージを遅延変換する、ということの意図を簡単に説明したいと思います。 BeanValidationは検証(validate)した際にメッセージ変換も一緒に実行してくれます。 基本的に、これはありがたい機能なのですが、Domainで発行したメ…

BeanValidationのメモ

仕様 Bean Validation specification 参考リンク JavaEE使い方メモ(Bean Validation) 私のBeanValidationの使い方(Java EE Advent Calendar 2013) — 裏紙 BeanValidationの相関バリデーションとそもそもの話 — 裏紙 4.1. 入力チェック — TERASOLUNA Server…