システム開発で思うところ

JavaEEを主にシステム開発をしながら思うところをツラツラを綴る

PaaS

PaaSに関するブックマークとメモ

外部サービスなどを考えるのであれば、PaaSが良いと思う。理由は運用コスト。ローカル環境や社内環境だと自分でカスタマイズできる自由度に惹かれるけれど、時間は有限なので何かしらのトレードオフは必要。ということで、外部・内部に関係なく、サービスを検討する場合には、まず「これはPaaS上でも動くものなのかな?」というところをスタート地点にするのが良いと考えた。 *1

なんて言っているが実際には全く手を付けていない。。情報収集をしては、その情報がどこかにいったりして毎回調べ直し。 ということで、無くさない場所に必要になりそうな情報のメモを残す。

コミュニティ

https://paas.connpass.com

Cloud Foundry

PaaSをローカル環境で試せる。ただ、私の環境では貧弱すぎる可能性大。

自宅 Cloud Foundry環境を構築する : まだプログラマーですが何か?

GitHub - Pivotal-Japan/cf-workshop: Cloud Foundry Workshop

Bulemix

Bluemixが良いと思うところは、ベースがCloudFoundryだということ。移植性が高そう。また、小さい規模であれば、ずっと無料枠が使えるみたいなところ。

使い方

IBM Bluemix DevOps Services 概要

Bluemix の基礎: サンプル Java アプリをクラウドにデプロイする

www.slideshare.net

www.slideshare.net

BluemixでJava 8を使う(on Liberty Runtime & DevOps Service) - Qiita

無料枠

クラウドサービスIBM Bluemixを無料で使うノウハウまとめ - Qiita

Google Apps Engine

PaaS当初の感動とは別に、癖が強そうということなどもあり、今のところ選定対象から外すことにした。

その他

今のところ、無料枠がネックになって選定外。

*1:GAEが世に出た時には感動に近いものがあったなぁ。